カロリー低っ!日清カップヌードルライトプラスに「旨だしそうめん」登場!いつから?

うわの空ブログ管理人の翔です。

今回は、日清食品から登場する「カップヌードルライトプラス 旨だしそうめん」について書いてみたいと思います。

カップヌードルライトプラスと言えば、摂取カロリーを気にする女性の味方として登場し、人気を博していますが、麺自体を変えてくるとはさすがですね。

そもそもカップヌードルライトプラスをご存じでない方もいると思いますので、そこから書いていきましょう。

Sponsored Link

「カップヌードルライトプラス」とは?

インスタント食品に抵抗がある女性をターゲットにした商品で、カロリーを低くすることはもちろんのこと、多くの食物繊維を摂れるように開発された、ヘルシーなカップヌードルです。

現在、第二弾まで発売されており、ラタトゥイユバーニャカウダという今まで見たこともないような味を登場させて人気を博しています。

CMでは「旬の男」と題して、斎藤工さんが野菜のかぶり物姿で登場していましたね。笑

そのCM動画がこちら↓

今までいろんな要因で、カップヌードルを避けてきた女性に向けて「君も食べていいんだよ」というキャッチコピーでPRしてます。

私も彼女が食べているのを少しもらったことがありますが、どちらの味も超本格的でした。

個人的にはラタトゥイユの方が好きですが、バーニャカウダの方も相当クオリティが高いです。

そもそもバーニャカウダをスープに起用した時点で衝撃的ですよね。笑

女性は間違いなくハマってしまう味だと思います。

加えて、もう1つの売りであるカロリーも198kcalとなっており、手が出しやすいですよね。

普段のカップヌードルのカロリーが300kcalオーバーということを考えても、ホントに低く設定されています。(もちろん味のクオリティは落とさず、むしろ向上させて)

こんな感じで、いいこと尽くしのカップヌードルライトプラスに新作が登場するわけなので、注目しないわけにはいかないんですよ!笑

「カップヌードルライトプラス」の第三弾

Sponsored Link

カップヌードルライトプラスの良さは十分に伝わったかと思いますが、第三弾は「旨だしそうめん」として登場します。

カップヌードルライトプラス旨だしそうめん

カップヌードルの麺が「そうめん」になるんです!(2回言ってみた。笑)

そもそも「ヌードル」には、小麦粉に卵を加えた西洋風のそうめんという意味があるので、原点回帰って感じですかね。笑

もちろんカロリーは不動の198kcalです。

ただ、ラタトゥイユやバーニャカウダとは決定的に違うところが1つだけあります!

それはICEカップヌードルに対応している点です。

ICEカップヌードルとは、その名の通り冷たいカップヌードルのことを指しており、熱湯で作った後に氷を入れて食べることができるということです。

5月現在でも暑い日が続いているので、かなり嬉しい要素ですよね。

女性に向けた商品ですが、夜食用としてストックが確定しました。笑

最後に発売日についてですが、6月15日からとなっております。

全国のコンビニやスーパーで売られますので、見かけた際はぜひチェックしてみてください。

日清カップヌードル公式ページは下記からどうぞ。
日清カップヌードル公式ページはこちら

さてと、こんな話をしていたら当然のように食べたくなってきたので、コンビニ行ってきます!笑

お知らせ

最近、私と同じようにブログで生活しているお友達を募集しています。

楽しいこと、ツラいことを共有させて頂ければ幸いです。

ツイッターまたはメールにてご連絡お待ちしております。

どうぞ宜しくお願い致します。

ツイッター:@UWANOSORA_COM

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ