土の味がすると噂の「レモンジーナ」品切れで販売休止の真相は?

うわの空ブログ管理人の翔です。

今回は売れ過ぎて(?)販売休止中の「レモンジーナ」にスポットを当てた記事を書いてみたいと思います。

この騒動、巷では試作自演などという噂もありますが、真実はどうなんでしょうか。

まずは実際に飲んでみた感想から書いてみたいと思います。

Sponsored Link

レモンジーナ感想

3月31日にサントリーから発売となり、一時品切れ状態と言われているレモンジーナですが、スーパーで普通に売られていたので早速飲んでみました。

レモンジーナ

個人的な感想としては、別に特別おいしいわけでは無かったです。

というか、飲んだ後に土みたいな匂いがします。

そもそもなぜこんな匂いがするかというと、果汁10%未満にもかかわらずレモンの皮まで入っているからです。

果汁が100%であれば生レモンの特徴として受け入れられますが、果汁が低い状態で皮の味がすると雑味でしかありません。

他の果物と違ってレモンの皮には苦味成分が強く入っている為、このような独特な香りがするのだと思われます。

私の正直な気持ちとしては、CCレモンの方が飲みやすくて好きです。

前回発売したオランジーナはオレンジなので皮の苦味が薄く、むしろ皮まで入れてしまうことがプラスに働いていますが、レモンは微妙でした。

そもそもオレンジを皮ごと食べる人がいても、レモンを皮ごと食べる人がいないのを考えれば分かりそうなものですけどね。

強いて言うなら他にはない独特な味なので、その香りが好きという方にはいいかもしれません。

ちょっと辛口で評価してしまいましたが、このレモンジーナが現在販売休止中です。

実態はどうなのか少し書いてみましょう。

レモンジーナ販売休止

Sponsored Link

冒頭でも触れた通り、3月31日から発売されたレモンジーナは、品切れ状態で4月2日から販売を一時停止しているようです。

これだけ見ると、最近世間をにぎわせた「ハーゲンダッツ華もち」の販売休止を思い受けべてしまいますが、どうも今回の件は違うような気がしています。

というのも4月2日に販売休止を発表した後でも、スーパーで山積みにされて売っています。

売り切れどころか、むしろ新商品の大売り出し状態です。

今回一時休止を発表した真相に関しては正直わかりませんが、私の意見としては自作自演のPR方法だと思っています。

「売り切れ続出」「販売休止」と聞くと希少性が増して買ってみようと思わせる戦略でしょう。

実際ネット上では様々な憶測が飛び交っていますし、こうして私のような人がとりあえず買ってしまいます。笑

今の段階では酷評が目立つレモンジーナですが、オランジーナも発売当初の評価は悪かったので、もしかしたら今後は人気商品になるかもしれないですね。

私が記事にしている4月5日現在での入手はとても容易なので、興味がある方はスーパーなどをチェックしてみてください。

今回の記事とは直接関係ないですが、製造元が同じサントリーというところで私はこっちの方が気になります。
透明なのにヨーグルト味!?サントリーから不思議な天然水が登場!

お知らせ

最近、私のようにブログで生活している友達を募集しています。

ツイッターまたはメールで気軽に声を掛けて頂ければ幸いです。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ