カレーが更においしくなる魔法の粉が発売決定!いつ?どこで?

うわの空ブログ管理人の翔です。

今回は4月6日に発売が決定した「カレーが更においしくなる魔法の粉」を記事にしてみようと思います。

そもそも「魔法の粉?」「なんだそれ?」という人もいると思うので、そこから簡単に説明していきましょう。

Sponsored Link

魔法の粉とは?

神奈川県にある味源という会社がOEMで製造している商品です。ちなみにOEMとは他社ブランドの製品を作ることを意味します。

まぁそんな難しい話は置いておいて「魔法の粉」の話をしましょう。笑

まず「魔法の粉」で1番有名な商品は、この「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」です。
カップラーメンがおいしくなる
使い方は簡単でカップラーメンにスプーン1杯程度入れるだけ。実は私も持っているんですが、驚くほど味が変わります。

特に醤油や塩系のラーメンにはすごく相性がよく、ラーメン屋さんに置いてある魚粉にブラックペッパーを混ぜたようなものです。

名前的にバラエティグッツみたいな位置づけの商品ですが、現在までで15万個以上も売り上げている人気商品です。

魔法の粉の種類

Sponsored Link

まず「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」にブラックペッパー味とレッドペッパー味があります。加えて「レトルトカレーが更に旨くなる魔法の粉」という商品もあり、「魔法の粉」シリーズは現在3種類存在します。

そこに今回「カレーが更においしくなる魔法の粉」2種類と「焼そばが更に旨くなる魔法の粉」3種類が加わり、計8種類になるということです。

焼そばに関しては私が持っているカップラーメン用で実験済みなので、間違いなく旨くなると思いますが、カレーはどうなんでしょうね?笑
broth2

魔法の粉の販売場所

基本的にはドン・キホーテに行けば売ってます。ちなみに私は近くのヴィレッジバンガードで買いました。

一部のコンビニや薬局なんかでも見かけたことがあります。

値段は298円(税別)で売られていますので、ぜひ1度お試しください。

おまけ

今回調査をする中で「魔法の粉」シリーズだけでなく、「魔法のふりかけ」「魔法のエキス」という商品も存在することが判明しました。

ふりかけやエキスに関しては、私も食べたことがないので味の保証はしませんが、興味のある方は探してみてください。笑

一応製造元のリンクを貼っておきます。
魔法の粉の生みの親「味源」HPはこちら

お知らせ

うわの空.comをオープンして1ヶ月が経過しましたが、最近リピートして訪問してくださる方が増えてきました。

いつも遊びに来て頂き、本当にありがとうございます。

これからも更新頻度だけは落とさず運営していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

ツイッター:@UWANOSORA_COM

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ