まるで本物!老舗和菓子店、七條甘春堂のようかん「天の川」が芸術の域!通販も?

うわの空ブログ管理人の翔です。

今回は、老舗和菓子店の七條甘春堂(しちじょうかんしゅんどう)が発売している「天の川」という名のようかんを紹介したいと思います。

正直、和菓子というより芸術作品ですよ!

早速書いていきましょう。

Sponsored Link

七條甘春堂とは?

慶応元年(1865年)創業の、京都を代表する老舗和菓子店です。

七代目(当代)までに引き継がれた門外不出の製造技術と、現代の技術を融合させて造られる作品は、和菓子というより芸術作品そのものです。

京都市東区七条通にある本店の他、七条店、伏見大手筋店の3店舗を展開しています。

それ以外にも大阪や東京を中心とした全国の百貨店にも、一部で売場を設けているようです。

取り扱い店舗一覧はこちら

そんな歴史ある老舗和菓子店が作った「天の川」という名前のようかんが、まさに芸術的すぎて惚れてしまいました。

七條甘春堂の「天の川」とは?

七夕の夜空をイメージした芸術的なようかんです。

七條甘春堂のようかん「天の川」

七條甘春堂のようかん「天の川」

いかがですか?

本物の夜空にも引けを取らない美しさですよね!

まさに食べる前に目で楽しむというのは、このことを言うのでしょう。

むしろ、こんなに美しいようかんを目の当たりにしてしまったら、本物の夜空がかすんでしまいそうです。(ちょっと言い過ぎか。笑)

実食の時には間違いなく何枚も写真を撮ってしまうんでしょうね。笑

ちなみに発売日は6月1日〜8月13日までとなっています。

限定商品なのでオンラインショップでは購入できませんが、店舗に足を運んででも食べてみたい一品ですね。

最後にオンラインショップにも対応しているおすすめ商品も紹介しておきます。

それがこちら↓

七條甘春堂の工芸菓子「金魚」

優雅に泳ぐ金魚を見るだけで涼しくなる商品です。

こちらの商品であれば、公式オンラインショップで購入できます。

七條甘春堂公式オンラインショップはこちら

とは言え、やはり「天の川」のクオリティが素晴らしすぎるので、ぜひ店舗に足を運んでみてください。

それにしても本物を極めた和菓子というのは、世界に誇れる日本の文化ですね。

私も来週あたり「天の川」を求めて百貨店巡りをしたいと思います。

一応、「買えますように!」と願っておきましょう。笑

お知らせ

最近、私と同じようにブログで生活しているお友達を募集しています。

楽しいこと、ツラいことを共有させて頂ければ幸いです。

ツイッターまたはメールにてご連絡お待ちしております。

どうぞ宜しくお願い致します。

ツイッター:@UWANOSORA_COM

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ