リング型次世代スケボー「オービットウィール」がカッコいい!値段や販売店など

うわの空ブログ管理人の翔です。

今回は、今年流行りそうなアイテムとして注目している「オービットウィール」を紹介してみたいと思います。

この商品は外で遊ぶ用のガジェットで、海外では「The Sidewinding Circular Skates」とも言われています。

こんなのを乗りこなせれば、絶対人気者になれちゃいます。

早速書いてみましょう。

Sponsored Link

オービットウィールとは?

アメリカで生まれた横乗りタイプのスポーツアイテムです。

従来のスケボーとは違い、左右の足が別々の動きをする特徴があります。

オービットウィール

ちなみに装着時はこのようになります↓

オービットウィール装着時

かなり未来的な形状で、今までにない全く新しい乗りものと考えてもいいと思います。

コンパクトサイズで重量も約3キロと軽く出来ている為、持ち運びに困る事はないでしょう。

乗った時の動きとしては、最近流行っているキャスターボードに近いみたいです。

キャスターボードとはなんぞや?という方は下記にWikipediaへのリンクを貼っておきます。
キャスターボードの説明はこちら

リングの外側にある車輪(?)が回ることで、かなり滑らかな動きが可能です。

従来のボードとは違い、自由度の高い動きができる乗り物になっています。

オービットウィールの価格と販売店

Sponsored Link

通常定価だと1,5000円ぐらいするそうですが、Amazonや楽天などを探すと9,000円ぐらいで手に入りそうです。

海外からの輸入商品になっているので、一部の大手スポーツ店やトイザらスなどで販売されていると思います。

まぁネット通販で買うが1番手取り早い方法でしょう。何よりネットの方が価格的に安く買えそうです。

ゴールデンウィークに出かける予定がない方は、こういったアイテムを使って公園とかで遊ぶのもいいかもしれませんね。

私も全く予定がないので、これを買って遊んでみようと思います。笑

ただ最初の内は転倒することが予想できますので、遊ばれる際はサポーターなどを装着することをオススメします。

Newスケート【Orbitwheel】オービットウィール ブラック 【並行輸入品】

新品価格
¥8,990から
(2015/4/26 21:41時点)

とりあえず当面の目標は近くのコンビニまでこれで行くことかな。

アラサーのおじさんが乗りこなしてたら、絶対注目されるでしょうけどね。笑

ケガには十分に注意して遊びましょう。

お知らせ

最近、私と同じようにブログで生活しているお友達を募集しています。

楽しいこと、ツラいことを共有させて頂ければ幸いです。

ツイッターまたはメールにてご連絡お待ちしております。

どうぞ宜しくお願い致します。

ツイッター:@UWANOSORA_COM

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ